Galette des Rois

これは葉山の Chaya のGalette des Rois です。

王冠もついてました 👑

さくさくのパイに、中はアーモンドクリーム。

とってもとっても美味しかった 😋

良い年明け ✨

2011

染め糸たくさん

「良い色になってね」

願いを込めて色を作る。
糸が心地良いと思ってくれるよう、丁寧に
染めて 洗って 干して 巻いて。

何年続けても、どんなに染めても、
それぞれ、それぞれが とても愛しい。

その愛しい気持がお客さまに届くよう、
大切に大切に編む。

去年もそうだった。一昨年もそうだった。
ずーっとずーっとそうだったから
来年もずっと、染めて編んで、続けられたらいいな。

 

2011年

たくさんの方が masako と MAUSAU を
愛し、応援してくれて
嬉しいと思うこと、素敵な出会いが
たくさんありました。

お世話になったたくさんの方々
心から感謝します。

一人ではがんばり続けられなかった
ありがとう。

元旦から始めたブログ
卯年だから、うさこを作ったんだ 🐰🖤

 

辰年になっても うさこ 登場するよ!

マイペースに続けていきます。

来年もみてね。

Kamakura

ある日の鎌倉

あさちんと、よしせさんと、
まずは OXYMORON へ。

マトンカリー

 

食後はドライケーキと珈琲 ☕️

クリスマスカラーのドライフルーツ
サンドしてあるコーヒーバタークリームのほろ苦さに合って
想像を遥かに上回る、美味でした。

 

TERRA DELI

ベリーのチーズケーキと紅茶

 

お砂糖かわいいね

 

夜になり、やっちんと焼き鳥食へ。

駅はヒヤシンス的ライトアップ ✨

そして

SPIRAL

 

この日、今年最後の鎌倉になりました。

焼き鳥があって、ビールがあって、カレーがあって、
スウィーツがあって

海があって、リトルタイランドがあって、

いつも息抜きをさせてくれる、最高の街。

今年もお世話になりました。

来年も どうぞよろしくお願いします。

Pergola

12月の海

葉山を出発して、富士山を眺めながら
鎌倉に向かいます。

 

鎌倉パークホテルのレストラン

前菜「マグロのほほ肉と サーモンのクロケット」
いつも美味しい定番メニュー。

他にも季節ごとにいろいろな前菜があるけど、
久しぶりに来たから、これを注文。

パン美味しい おかわり自由だからついつい食べちゃう 😋
いつも焼きたて。

 

パスタ「キノコとサーモンのカルボナーラ」

大きめに切ったキノコとサーモン、
濃厚クリームソースに合う!

 

「エゾジカのフォアグラフォンドボーソース 栗きんとん添え」
ワイルドな鹿肉に濃厚フォアグラソース。

栗きんとんの甘味がお肉とソースの風味を優しく和らげ、
とても美味でした!

 

デザート「フルーツロール ガトーショコラ バニラアイス」

さっぱりしてるから、あんなに食べても入っちゃった 💦

 

コーヒーをいただき、楽しいお食事おしまい。

ここには随分長く通ってます。

美味しくて華やかなお料理は、いつも変わらず
期待を裏切らない満足度の高さ。

スタッフの方々もみんな親切で丁寧で、
大好きなレストランです 💕

 

帰り道

富士山きれいね 🗻

福岡 最終日

秋を感じながら

駆け足 最終日

 

まずは一風堂 総本店

こでしか味わえない「白丸元味」

注文の方法が分からなく、女将に聞いた。

「麺のゆで加減は?」
「固めでお願いします」
「かしこまりましたー! 白丸?△□○?!」

??? なに言ってるか分からない。。

「お口に合いました?」
「はい! とても美味しかったです!」

ごちそうさま〜

 

太宰府へ

大好きな牛がいました。

鳥 動きません。

面倒なのか、悩んでいるのか。

 

こちらの牛はなんだか上機嫌。

かわいい 🐮

 

本殿 紅葉がとても綺麗です。

学問の神様

制作をちゃんと進められるよう、お願いした。

私が子供の頃、祖父が受験のお参りに来てくれた。

祖父は昨年 あの世の人になった。
旅立ちの前日まで私の仕事を心配していたと、
母に言われた。

取引が一気に増え、猫の手も借りたい程忙しい最中
親戚の不幸が続き、作業が思うように進まず、
毎日焦っていたころだった。
おじいちゃんまで死んじゃうなんて、思わなかった。

小さい頃から色々な経験をたくさんさせてくれた。
たくさん外国に連れて行ってくれて、
最高のものを、たくさん見せてくれた。

惜しまず愛情を注いでくれたおじいちゃん
天国はどんな感じですか?

ここに来てくれたんだと思い
神聖な気持でお参りしたかった。

 

大きな木

うさこ

 

天神に戻り、鳳凛 でラーメン食べ納め。

 

空港に着き、ごぼ天うどん

これで福岡 ホントの食べ納め。

たくさん食べて、ぶくぶくに太り

飛行機に

 

離陸 一路 羽田へ

心に身体に、頭に、たくさんのエネルギーを蓄え、

お仕事の待つ東京へ 。

 

膨大な、ありがたいオーダー。

必ずやり遂げます。

BARNEYS NEW YORK FUKUOKA

BARNEYS NEW YORK 福岡店に行きました。

ここに来るのは、今回の旅の目的のうちの一つ。

新しくできたバーニーズ

独特の空気をまとって、街の中にふっと現れた。

やっぱりバーニーズ。かっこいい。

大好きなディスプレイ

素敵です 🤍

 

 私は学生のころ、バーニーズが日本にできたころから
バーニーズが好き。

いつか私が作った作品がバーニーズに並ぶことを
ずっと夢見て来た。

イギリス留学から戻り、アルバイトでも良いから働きたいと、
当時ドアマンをしていた友人に頼んで、コンセルジュのアルバイトのための履歴書を
横浜店に届けに行った。

1995年当時のバーニーズの人気は凄まじく、
有名大学卒でもなかなか入れない。
何百という倍率を勝ち抜かないと社員になれない、狭き門。
私の優秀な友人たちも通らず、私が社員になるのは無理だと、容易に想像ができた。

ところが、たまたま人事部長が私の姿を横浜店で見て、事務所で履歴書を見て、
社員の試験を受けてみないかと、連絡をくださったのだ。

そこからは、何度も試験や面接を受け、
なぜか社員になれてしまった。

面接を受けるころから相談していた
横浜店の東湖さん、長くカールした髪にアバンギャルドな出立ち。
真っ白い肌に悪魔のような紫の口紅。
大迫力の素敵な女性。
一緒に働くことになって、とても喜んでくれた。

大好きなものに囲まれ、素敵な上司に恵まれ、
時間も季節も忘れて、ハードに働いた。

だけど、働いたのはわずか1年ちょっと。
もの作りがしたくなり、そこからは独自のもの作りを探究し、
27歳の時に初めてレディースのバッグを卸すことになった。
その後、30歳からメンズのニット帽を。

いろいろな人に、多くの人に助けられて来た。
今の仕事を、ものを作り続けていられることを
とてもありがたいと思い、
この気持ちを忘れないでいたいと思う。

福岡店でピアスを買いました。

自分のだけど、プレゼントにしてもらった 🎁

誕生石のアクアマリンと色が似てる。
アクアマリンかな?

分からないけど、ニューヨークのブランドのもの。

良い思い出になりました。

BARNEYS FOREVER ❤️